MENU

スコーンのレシピ(卵なし、牛乳のみ使用)


卵を使わないで牛乳だけでねったシンプルなスコーンです。卵を加えるよりもハードな焼き上がりです。素朴な焼き上がりが紅茶と合いますね(*^^*)
形を作る前に生地の間に溶かしバターを塗っておくとジャムやバターを塗るときに簡単に半分に分かれますが、 今回面倒だったので省略しました。(^-^;
溶かしバターのたっぷり付いた刷毛を洗うのが嫌いな私はものぐさでしょうか(;・∀・)
結局包丁で半分に切ってバターやジャムを挟んでます(^-^;

所要時間45分(オーブンを温める時間、生地を休ませる時間を除く)

スコーンの材料8個分

薄力粉...250g ベーキングパウダー...大匙1 砂糖...30g  無塩バター...60g 牛乳...120cc 塩...一つまみ

スコーンのレシピ(作り方)

(1)オーブンを170度に温める。冷蔵庫から出したバターを1cmの角切りにする。
(2))粉にベーキングパウダー、砂糖、塩を加え軽く混ぜる。続いて角切りにしたバターを加える。
(3)指でバターをつぶしながら粉がさらさらな状態になるまで混ぜる。
(4)牛乳を加えて混ぜ合わせ生地をまとめる。
(5)打ち粉をして生地をのばす。
(6)延ばした生地を3つにたたむ。これを3回繰り返す。
(7)生地を厚さ3cmくらいの四角に延ばす。
(8)生地を三角に8等分する。
(9)170度に温めたオーブンで下段20分上段に移して10分くらい焼く。
(10)※卵を加えたときよりもやや薄い焼き上がりになります。

スポンサード リンク