MENU

秋刀魚の棒寿司

 旬の秋刀魚を使った家庭でも作れるお鮨です。お刺身用の生秋刀魚をお求め下さい。捌くのが苦手な方は三枚におろしたものをお求め下さい。 ほっぺたが落ちるくらい美味しいお寿司になります。一尾90円の秋刀魚2尾で4人分作れるので経済的です。
簡単に作るコツ
酢飯も、秋刀魚を〆るのにもらっきょう酢を使いました。寿司酢に比べてらっきょう酢は塩分が控えめ。普段の酢飯よりも やや甘めな感じでしたが、秋刀魚を酢で〆てある程度味がついているので食べるときは丁度いい感じでした。
秋刀魚寿司の材料(4人分)
秋刀魚...2尾 らっきょう酢...適量 大葉...2束
お米...2合、昆布...1枚


レシピ(作り方)
1、秋刀魚は洗って鱗をとり、3枚におろす。腹骨を落とし、血合い骨を丁寧に抜く。
2、塩を振り、30分くらい置く。流水で洗い流して水気をふいておく。
3、、バットに②を並べひたひたひたになるまでらっきょう酢を注ぎ、2時間冷蔵庫に入れておく。
4、冷蔵庫から③を取り出して皮を引き、水分を拭き、ラップの上に皮があった部分を下にしてのせる。
5、④の上に洗って水気を拭いた大葉をのせる。
6、⑤の上に酢飯をのせる。
7、ラップできっちり巻いて落ちつかせる。一口大に切り器に盛る。

スポンサード リンク