MENU

うるいと鯖なまり節の煮びたし

うるいと鯖なまり節の煮びたし

主人の実家からうるいという山菜を沢山いただきました。
福島の原発事故以来放射能が気になりますが、義父の話では調査の結果このあたり(岩手県北部)は問題ないとのことでしたので安心しました。
しかしながら県内でも基準値以上の放射能が検出された山菜もあったので本当に残念に思います。
日本のどこの地域でも安全に山菜を採って安心して食べられる元の姿に戻るには何年かかるのでしょうか。

うるいに鯖なまり節を加えてうるいのシャクシャクとした歯ごたえが無くならないようにさっと煮ました。うるいは初夏を感じさせる爽やかな味わいです。

関連レシピ:うるいの酢味噌和え

所要時間:15分

材料

うるい...500g(可食部) 鯖なまり節...70g 油揚げ...1枚 七味唐辛子...適量
A(水...500g 粉末だしの素...小匙2 醤油...大匙4, みりん...大匙4 塩...小さじ1/2)

レシピ(作り方)

(1) うるいは葉をおとし洗い4㎝位の長さに切る。鯖なまり節は骨を取ってほぐしておく。油揚げは脂抜きをして千切りにする。
(2) 鍋にAを入れて沸騰させ下ごしらえした(1)の材料を入れる。
(3) 蓋をしてひと煮立ちさせる。
(4) お好みで七味唐辛子を加える。

スポンサード リンク