MENU

鶏胸肉で北京ダック風

鶏胸肉で北京ダック風

経済的な鶏胸肉を使って北京ダック風に仕立てました。鶏胸肉とは思えないくらいゴージャスに出来ました^^ もちろんお味もgoodです。
北京ダックを包む皮、包餅(パオピン)は小麦粉と米粉で作りました。もっちりして美味しいです。炒め物なども包んでもよいと思います。


所要時間:30分(肉を漬け込む時間を除く)

材料 4人分

肉に漬け込むたれ A(甜麺醤...大さじ2 砂糖...大さじ2 醤油...大さじ2 酒...大さじ1)
鶏胸肉...2枚 きゅうり...2本 長葱...1本 レタス...適量
皮 B(薄力粉...100g 米粉...100g 水...320㏄ 塩...少々 砂糖...小さじ1)
皮に塗るたれ C(甜麺醤...大さじ1 味噌...大さじ3 味醂...大さじ2)

レシピ(作り方)

(1) 鶏胸肉は厚みを均等にするために観音開きにする。きゅうり、長葱を千切り、レタス食べやすい大きさに切っておく。
(2) Aの材料を合わせておく。
(3) ポリ袋に鶏胸肉とAの調味料を入れ30分以上漬け込む。
(4) オーブンを230度に温め漬け込んだ鶏胸肉を天板に並べて20分くらい焼く。
(5) 鶏胸肉を焼いている間に皮を作る。Bの材料を合わせて生地を作り小さめのフライパンに油を引き薄く延ばす。
(6) ひっくり返して裏面も焼く。
(7) 肉に焼き色がついたらオーブンから出す。
(8) Cの材料を混ぜ合わせて皮に付けるたれを作る。
(9) お皿に野菜と肉を盛り付ける。
(10) 皮に(8)のたれを塗り、野菜と肉をのせる。
(11) 手巻き寿司のように巻いていただく。

スポンサード リンク